100万カラットの輝き
夜半の雨も上がり、薄日の差す早朝古刹の
境内にある南天のつぼみ一粒がダイヤの如く
輝きを放っていました。

撮影:島田康久